2016.06.29 Wednesday

僕が知らないリアルがInstagramにあった

0

    先日、Instagramで人気のGENKINGさんが「B Dash Camp 2016 Spring in Fukuoka」で言った『GoogleはSEO対策されていて「リアルじゃない」』という言葉がネット業界に激震が走ったのも記憶に新しいと思います。

     

    Googleは使わない、SEO対策しているから——Instagram有名人のGENKINGが語った10代の「リアル」  |  TechCrunch Japan


    その「リアルじゃない」「リアル」を先日行ったユーザインタビュー中に思い出しました。

     

    最近、「読書」についてのユーザインタビューを行っていますが、その中で何人かで出た意見で、「読書記録はInstagramでつけています」という言葉に、弊社ブクログの僕含めて開発陣に衝撃が走りました。

     

    Instagramといえば2012年にFacebookが10億ドルで買収し、そんな中でもイケイケで、アド的な観点でいうとエンゲージメントを高める場所というイメージを僕は持っていました。

    そしてユーザ的な観点でいえば、日々のちょっとした写真をアップしてフィルタをかけられて、いい感じの写真をためるSNSと思っていました。ちょっとハッシュタグはやってるよね、って思ってました、つい先日までは。そのちょっと前に、前に一緒に働いていたマーケの女性が『旅行先を調べるのに、Instagramで検索している若者がいるらしい、、まじか』みたいなことを書いていたので、僕も「まじかー」って思ってましたが、そこでスルーしていました。

     

    先述のユーザインタビューで聞いたInstagramの読書記録は、ハッシュタグとして#読書は当然のこと、著者名や本のタイトル、ジャンルやメディア化される作品なら主演俳優の名前なども含めて投稿するとのことでした。
    そのハッシュタグでつながって、リアルでは知らない読書好きとつながっていくと言ってました。

     

    ハッシュタグ、めっちゃ自己表現やん、、、って思いました。

     

    ちょうど、先日友人(同い年なのでほぼアラフォー)が急にInstagramで在住している地域のグルメ情報の写真をInstagramでアップしはじめ、知らない方から沢山、favをもらうという経験を、焼肉を食べながら聞きました。神戸牛めっちゃおいしかったです。

     

    なんとなく、HP(ホームページ)からブログに移り変わり、ブログがTwitterに移り変わり、ブログブームがまた再燃しつつもInstagramやLINEのグループとかも出てきて、リアルが沢山あって、コミュニティ運営者として考えると悩ましいと思う今日この頃です。

     

    ブクログはWeb上にあるバーチャル本棚、Instagramはリアル。自分で買った、借りた本を前にしてアップしている。リアルなんだなと。

     

    当然、Twitterでもプロフィールなどに「読書垢」という言葉を載せてつながっていく文化はありますが、Twitterもリアルです。でも、リアル度合いはなんとなくInstagramのほうが上なのは画像をベースとしたコミュニケーションだからかもしれない。
    そして、人はなぜリアルを求めるのか、そしてハッシュタグでつながっていきたいのか、実際に、自分でもInstagramの読書専用のアカウントを作って試して見ようと思う。

    2016.06.27 Monday

    (スーパー)リセットの思い出

    0

      ペパボ社長ブログにて書かれていますが、スーパーリセットというのが実施されます。

       

      スーパーリセット | ペパボ社長ブログ

      ペパボは今年で13年。13年経つとその当時は意味があったけど今では意味もなく続けているものが数多くあると思います。ひとつひとつ上げていくとキリがないので、定例でやっている会議や毎日の日報、MLやSlackのチャンネルなどルーチン化されていた業務やツール類を思い切って全社で止めてみることにしました。名付けてスーパーリセットです。

       

      ルーチンになった時点で、なぜやるか?という観点がなくなり、無駄が積み上がる場合があります。

      そうした点では、スーパーリセットないしはオールリセット、良いのでは!?と思うのですが、
      どうしても、僕はリセットというと、小学生の時にあったつらかった想いでを思い出します。
      という、わかる人にはわかる『仮面ライダー倶楽部』です。
      当時のファミコンソフトは理不尽な作品が多かった。リセットしたらもう元に戻れないというのは、当時はファミコンは1日1時間という僕が目指していた高橋名人の教えを破る行為なわけで、これは重大な約束破りである。
      なので、僕はショッカータワーに行くために、あえて親がずっと外出している日をずっと来ないか探っていた、そしてやってきた土曜日。
      6時間かけて、やっとついたショッカータワー。もうすぐ17時、親が帰ってくる。
      焦る僕は、敵と戦うことになってしまい、イカデビル(天本英世)にやられて全滅し、そこで終わってしまった。
      もうそれ以来、仮面ライダー倶楽部はやらなかった。
      バーチャルコンソールで出たとしてももうやらない。
      どっちかというと、リセットの思い出ではなく、イカデビルとの思い出だった。

      仮面ライダー倶楽部

      バンダイ ライダーヒーロー 怪人シリーズ EX イカデビル

      2016.06.07 Tuesday

      LDRでフィードを読まなくなってきてしまった

      0
        毎朝、LDRを使って国内外のニュースサイトをチェックするのが日課だったんですが、あるタイミングから読まなくなってしまった。
        それらの情報が不必要になったから、ではなく、限られた(通勤)時間の中で何を優先するからで気がついたら、情報を受け取るのがFacebookのタイムラインと一部ウオッチしてるTwitterのリストでいいか、という自分の”妥協”の結果、LDRでフィードを読まなくなったんだと思う。
        あと、それ以前にAndroidで以前は勝手アプリがあった気がするけど、途中でつかえなくなったこと、それもきっかけだったかもしれない。
        でも、変わりに他の人が作ったアプリを入れたけど使い勝手が悪く、継続しなかった気もした。

        長年、RSSリーダーをつかっていてbloglines、PAIPO READERときてLivedoor Readerと変遷してきた。

        あのサービスは今!?「Bloglines」
        http://blog.livedoor.jp/ldmoriuchi/archives/4556879.html

        そんなRSS大好きっ子だった自分がいよいよもってRSSリーダーから距離を置き始めたのは、少しショックだったりする。
        少しずつ、Feedlyとか試して見ようかな。。。アプリがあるみたいなので。
        2016.06.01 Wednesday

        株式会社ブクログ創立記念日とミッションを変えました

        0
          本日、2016年6月1日は株式会社ブクログ(以後、ブクログ社)が設立された日、いわゆる設立記念日です。
          なので、本日は全員お休みをいただく...こともなく、普通に業務をしていました。

          ブクログ社は、2012年6月1日にペパボから分社化され5年目に突入となります。
          当時の分社化の経緯と設立当日の話については、創業時の社長であった吉田健吾ことkengochiさんがブログを上げています。

          株式会社ブクログ
          http://blog.parallelminds.jp/?eid=451

          ぶくろぐぶーしゃか
          http://blog.parallelminds.jp/?eid=441

          私は2011年の6月にペパボにブクログ事業部にジョインしまして、入社1年で分社化するという流れにのりました。当時、分社化をはじめて聞いたときは「まじか!」という感想だけでしたが、気がついたら責任者になるとは思ってなかったです。

          そうした中で、kengochiがペパボ退職にともない、代表をペパボのけんたろうさんが引き継ぎ、メインで私が事業を見るということになり、はや2年ちょい。
          そして、昨年はブクログ社の譲渡を経験し、今に至ります。

          来年は5周年ということで、来年はリッツパーティーでもできればと考えています。
          Nabisco Ritz Crackers Handi-Snacks Crackers 'N Cheese Dip ナビスコ リッツクラッカー&チーズ27gx30個入り

          そして、今日ずっとかがけていたミッションである「本をもっとインターネットに」を『本のとなりに』と変更しました。
          この言葉は、ブクログを今後どう進化させていくかというのをみんなで考えていく中で、ブクログがユーザにとってどうしていたいか、考えていく中で頭の中に出てきた言葉です。
          色々となぜこの言葉にしたか書きたいところですが、オフィスが入ってるスペース(青山ブックセンター本店)がそろそろ閉店で出ないといけないので、本日はここまでで、別の機会に書きたいと思います。
          Calendar
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << June 2017 >>
          Profile
          ブクログとパブーというサービスをやっている株式会社ブクログで取締役をしています。 主な仕事はマネージャー業務とかです。 ブクログでは広告とか外部提携、パブーではKindleやKoboのディストリビューションの立ち上げなど担当していました。
          アヨハタの本棚
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recent Comment
          Recent Trackback
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM