<< 2012年02月03日のアヨハタのつぶやき | main | 2012年02月04日のアヨハタのつぶやき >>
2012.02.05 Sunday

『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on少女たちは傷つきながら、夢を見る』を見てきました

0
    今日、レイトショーで『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on少女たちは傷つきながら、夢を見る』を見てきました。

    周りの評判では、色々と言われてたんですが、フラットな気持ちで見てきました。
    ざっとネタバレにならない程度の感想を最初に。

    AKBがデカくなったってのが一番の印象です。
    とくに西武ドームのライブの話を見てて感じましたし、まゆゆが台湾だったかに言っての発言。それが印象的で。
    自分は4年AKBのファンをやってて、AKBの6年の歴史のうち半分は一応見てることになったんですが、やっぱり最初にファンになった当時よりどんどんデカくなっていった。
    そこに、少女たちが翻弄されて傷つきながら前に進んでるってのが映画の印象でした。

    なんか、その翻弄されながら前に進むメンバーにやりきれない感じがして、結構泣いてしまいました。

    その姿を見て、新しいファンの人は、美談的な受け止め方もするだろうし、いわゆる大人に対して思うこともあると思うけど、そこはそれぞれの感想をもって今後、AKBに接すれば良いと思います。

    で、ここからネタバレもいれつつの感想。
    まず、今回の映画で批判されてたのが、被災者でもある研究生の岩田が前面に出てる所。
    最初に出て、最後の締めも岩田だった。
    そこは、もう2011年が何があったかということで、考えた時に大震災だから、組み立てとしてそうなるだろうなって思った。
    メンバー1人1人、それぞれ苦悩や夢を抱いて参加してるので、1人の少女とAKBと震災を通してどう感じたのかってのは率直にわかったので、最後の手紙はちょっとうるっときた。
    これで、岩田を未来のエースにしようとしてるとか、そういう演出は一切感じなかった。ただ、1人の研究生にフォーカスしただけって感じた。

    あと、総選挙での話。あっちゃんと優子さんのバトルがあってそのあっちゃんを祝福する僕の推しである松原夏海さんを見てちょっと安心したというか、少し複雑な気持ちはあったりしました。がいい子だなぁと思いました。

    一番切なかったのは、大場が謹慎して戻ってくるシーンでの島田と大場が抱き合う所。
    島田がキャプテン代行としてがんばってきて戻ってくる、大場に対して複雑な感情を抱いていたのはわかるし、自分のプライドとしてずっとキャプテンで居たい部分と同期で仲間として戻ってほしい気持ちの葛藤があるのがもう辛くて辛くて。
    個人的にチーム4はもっとブレイクしてほしいなって、応援したいなって思いました。

    で、見終わって感じたのは、やっぱり前回が岩井俊二監督という巨匠が撮って、今回はAKBのPVを多く手がけてる高橋監督。
    正直、AKBを分かってるのでファン的に楽しめたんだけど、やっぱり前作と比べると見てて演出がつたない所があってまとまってなかった感があった。(去年は逆に岩井監督、キタリエ好きすぎだろ!!て思う所はあったんですが)
    ただ、やっぱり去年色々あったことが凝縮されてたので、見ごたえはありました。

    ぜひ、ファンの人はオススメです。

    #

    しかし、西武ドームで、優子さんが影ナレやってる時に米沢がすごく楽しそうに、一緒にやってたのをみて少し切なくなったなと。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Profile
    ブクログとパブーというサービスをやっている株式会社ブクログで取締役をしています。 主な仕事はマネージャー業務とかです。 ブクログでは広告とか外部提携、パブーではKindleやKoboのディストリビューションの立ち上げなど担当していました。
    アヨハタの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM