<< uniqlo mix | main | ブルーオーシャン >>
2006.09.19 Tuesday

Flashのブームが終わったとか、終わってないとか

0
    この前見たアルファルファモザイクというブログで見た「なぜ、素人によるFLASH製作ブームは去ったのか?」というエントリーが熱かった、というか、なんか寂しかった。

    なぜ、素人によるFLASH製作ブームは去ったのか?

    これと、Gilcrowsさんのブログでのエントリーも参考になる。

    なぜYouTube動画は伝播するのか?

    Flashのブームが終わったと書かれてると悲しいが、普通になったのだと思う。(思いたい)物事は常に沸点で存在してるわけではないので、ひとまずは現状は普通なんだと思う。
    しかし、ベクトルはあまりよろしくない方向にマーケットも制作者もファンも向かってるように見えなくはない。

    ひとまず、確実に言えるのは、質が高いフラッシュが出過ぎたことによる、新規参入に少し壁が出来たことと、それを自由にできる明確な場が無いことなのかもしれない。
    それにより、ファンもあまり目にしなくなり、熱が冷めてくる、、という悪いスパイラルが緩やかに起きてるのかもしれない。

    それと、その先のマーケットが明確に無いこと、もしくはあってもWebもしくは映像制作に流れて行ってることで、名前が出せない作品を作り続けてる制作者(もしくは別の仕事やってるか、名前は出せるがそんな余裕がなくなってきている)が増えているということなのかもしれない。

    ひとまず、今は制作者が増えないとこの業界は衰退するかもしれない。
    その制作者が気兼ねなく作品をアップできる場所が、YouTubeであれ、MUZOであれ、ワッチミーだったり、JAWACONであれ、何でもよいから出来上がればと願う今日この頃です。

    で、個人的にはブームは終わったと思いますし、今は正念場だと思います。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    売り込む会社に売り込むにはどうしたらいいのですか?
    【開拓者】ファンワークス社長 高山晃さん【iza】 東京コンテンツマーケットの開...
    • ANIMEX JAPAN
    • 2006/10/30 12:33 PM
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Profile
    ブクログとパブーというサービスをやっている株式会社ブクログで取締役をしています。 主な仕事はマネージャー業務とかです。 ブクログでは広告とか外部提携、パブーではKindleやKoboのディストリビューションの立ち上げなど担当していました。
    アヨハタの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM