<< こっちも進化論 | main | 渋谷三丁目ラーメン >>
2006.05.02 Tuesday

YouTubeが流行りすぎ

0
    そう言いたくなるこんな世の中じゃポイズン。

    えっと、昨日の夜に流れて既知だと思いますが。

    ■フジテレビ、「You Tube」的な動画投稿サイトに参入
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060501-00000032-zdn_n-sci


    新サイト「ワッチミー!TV」を7月中旬にβ公開し、10月に本サービスを始める計画。ビデオカメラや携帯電話などで撮影したムービーを、アップロードやライブストリーミングで公開でき、映像にはユーザーの評価やコメントなどを付けられるコミュニケーション機能も持つ。映像クリエイターなどを発掘する場としても活用していく。
    (中略)
    収入はバナー広告や検索・コンテンツ連動広告などで得るほか、将来は動画コンテンツ販売なども検討する。2010年度にはユーザー数280万人、広告売上高約11億円を見込む。



    とのことである。
    後半の、「コンテンツ販売なども検討する」という部分をピックアップ。
    映像クリエイターの発掘なら、TBSがすでにDigiConというコンテストをやっていて、無理なクリエイターの囲い込みを行うとしてちょっと問題視されている。そして、既に、映像コンテストに関しては乱立気味で、そのコンテストのクオリティは審査員にどれだけ著名な人を持ってくるかだけに、なりつつある。切り口を変えてるだけで、はたしてどうなることやら。

    で、改めてYouTubeの面白さって??と思うところでは。

    -自分で撮った映像を投稿できてシェアできる
    -おもしろ映像が多い(著作権クリアしてるもの)
    -おもしろ映像が多い(著作権的に問題がある)

    大きくはこの3点だと思う。
    日本人というのは、兎にも角にも奥ゆかしいのか、アメ公が自己主張が激しいのか、あまり自分で撮った(作った)映像をアップロードするという文化が日本には根付いてない気がする。
    そんな中、どうやっていくの??フジテレビさん???

    と思う今日この頃です。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ワッチミー!TV 無料動画公開サイト:フジテレビ
    ワッチミー!TV 無料動画公開サイト:フジテレビ フジテレビは、個人が撮影した動画をネット上で無料で公開・視聴できるアメリカの動画共有サイト「YouTube」的なサービスの試験運用を始めると発表しました。 新サービス「ワッチミー!TV」は、β版を7月中旬に公開予定
    • 無料インターネットサービス日記
    • 2006/05/04 12:27 AM
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Profile
    ブクログとパブーというサービスをやっている株式会社ブクログで取締役をしています。 主な仕事はマネージャー業務とかです。 ブクログでは広告とか外部提携、パブーではKindleやKoboのディストリビューションの立ち上げなど担当していました。
    アヨハタの本棚
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM